ラップバトルの番組『フリースタイルダンジョン』の放送開始からもうじき4年が経過しようとし、初代から2代目モンスターに総替わりしてから2年以上が経過しました。

初代モンスターが1年10ヵ月、2代目モンスターが2年1ヵ月ほど務めてきたので、もうそろそろ3代目モンスターに変わる頃かな?という気がします。

実際、今年初めからブラックモンスター編と維新軍編が行われ、FORKの言葉で言うなら「2代目モンスターを終わらせにきている」雰囲気がプンプンします。きっと、現在放送されている維新軍・団体戦が全て放送し終わったら3代目モンスターに変わるのだと思います。(外れたらゴメンナサイ)

そこで今回は、まだ仮ですが3代目モンスターを予想してみようと思います!

モンスターはどうやって決めている?

フリースタイルダンジョンのオーガナイザー・ZEEBRAさんはどのようにモンスターを選考して来たのか、インタビューではこのように語ってきました。

初代モンスターの選考方法

初代モンスターとラスボスに関しては、完全にZEEBRAさん一人で決めたそうです。(もしかしたら元相方のUZIさんにも多少は相談したのかもしれませんが。。)

フリースタイルダンジョン初期ではモンスターは4人(T-PABLOW、サイプレス上野、R-指定、漢 aka GAMI)でしたが、「属性を考えた」と言います。例えば若手ではT-PABLOW、面白い系でサイプレス上野、ベテランレジェンド枠で漢、とにかく強いラッパーとしてR-指定という感じです。

半年くらいが経ったところでDOTAMAとチコカリートが加わり、個性も戦力も多様な初代モンスターが出来上がりました。

2代目モンスターの選考方法

2代目モンスターに関しては、ZEEBRAさんだけではなく初代モンスターとラスボス般若の7人も選考会議に参加し、「2代目モンスターに相応しいラッパー」を挙げていったそうです。

T-PABLOWをはじめ何人かは「若手枠なら裂固で間違いない」「20歳世代では裂固がバトル強い」という強い推薦により裂固が決まり、崇勲と呂布カルマも初代からの推薦が多数あったそうです。

属性をうまい具合にバラけさすことは必須で、その上で誰にするかはZEBBRA+初代6人+般若(+UZI?)で決めたということです。

後にZEEBRAさんは、2代目モンスターを結成するにあたって「絶対に負けない最強の布陣を作ろう」と初代6人と人選を熟考したみたいです。

3代目は多分こうやって選ばれる

初代よりも2代目の方が吟味して人選され、3代目モンスターはさらに吟味して選んでいるとZEEBRAさんが4月にイベントで話していました。

おそらくZEEBRAさんと2代目モンスター、さらに当時ラスボスの般若(あるいは新ラスボスのR-指定)で話し合われたか、あるいは初代モンスターも召集されて大人数で決めたのかもしれせん。

属性が被らないように人選するはもちろんですが、ぼくはモンスターに選ばれるのは以下のようなラッパーだと思います。

・チャレンジャーとしての出演回数が多いラッパー

・ここ最近(2018年以降)に出演回数が多いラッパー

・特番や企画 (年末年始、ブラックモンスター、維新軍) に出演しているラッパー

・ラスボス戦経験者

・バトルへのモチベーションが低くないラッパー

以上の5項目に当てはまりそうなラッパーが3代目モンスターになりそうだと私は考えています。

3代目モンスターの候補者15人

ラッパー個々人のバトルへのモチベーションは正直分からないため、上4つの項目を満たしていそうなラッパーを洗い出してみました。

・晋平太

・SIMON JAP

・NAIKA MC

・TK da 黒ぶち

・歩歩

・CIMA

・Peko

・ふぁんく

・SAM

・ID

・MC☆ニガリ aka 赤い稲妻

・じょう

・9for

・Novel Core

・HARDY

3代目モンスターは多分この6人だ!【予想】

以上の15人の中から属性、年齢、戦力をうまい具合にバラけさせて選考した結果、以下の6人が3代目モンスターに選ばれると私は予想しました!

 

・SIMON JAP

・Peko

・TK da 黒ぶち

・ふぁんく

・ID

・9for

 

SIMON JAPは漢と同じくベテランのストリート枠で、輪入道のような3人目のストッパー枠でTK、面白い系でふぁんく、ACEの後継者でID、裂固に継ぐ若手枠で9forというような感じです。

総戦力は2代目よりかは若干劣る気がしますが、ラスボスがR-指定になったので完全制覇の難易度はあまり変わらないのではないでしょうか。

 

いかがでしょうか?3代目モンスターに関してはさまざまな意見や願望があるかと思いますが、これはあくまでも私の個人的な予想でございます。

まだ本当に3代目モンスターに変わるのかすら分かりませんが、一人でも多く予想が当たっていることを願います。。