Shibu3 projectを卒業した3人が再集結! 「全部が新鮮に感じるはず」「一つになった姿を見せられたら」 のポイントをまとめてみた


引用元のマイナビ様はこちらから

AND CaaaLL、元Shibu3プロジェクトメンバーの新たな挑戦

アイドルグループ「Shibu3 project」の元メンバーである豊田ルナさん、三好佑季さん、戸田梨杏さんが、新たなアイドルグループ「AND CaaaLL(アンドコール)」を結成しました。グループ結成の経緯や、なぜ3人組にこだわったのかについてお話を伺いました。

もくじ

それぞれがマネージャーに伝えていた気持ちが一致

――新グループ結成おめでとうございます!最初にグループ結成の経緯を教えていただけますか?

戸田:

シブサンを卒業した後、3人それぞれがマネージャーに「また、アイドルをやりたいです!」と伝えていました。すると、マネージャーから「では、この3人で新しいグループを作ってみないか」と提案をいただき、結成に至りました。以前同じグループで活動していたので、お互いのことはよく理解していますし、ルンちゃんと佑季も同じ気持ちなら、3人でまた上を目指して頑張ろうと、とんとん拍子に話が進んだ気がします。

豊田:

私もマネージャーから話を聞いて、2人と再び一緒に活動することには信頼と安心感がありました。

三好:

この2人と一緒なら、高い目標を目指せるという謎の自信も生まれ、すぐにやってみたいという気持ちになりました。

AND CaaaLL(左から戸田梨杏、三好佑季、豊田ルナ) 撮影:島本絵梨佳

――マネージャーから話を聞く以前に、他の2人もまたアイドルをやりたいと感じているのか、どのように感じていましたか?

豊田:

お互いに、再びアイドルをやりたいとは思っていないんじゃないかと考えていました。たぶん、2人から見ても私が一番意外だったんじゃないかな?

戸田・三好:

意外だった!

豊田:

私も、佑季と梨杏が再びアイドルをやりたいと思っていることに驚きました。しかし、2人は個人でも輝ける存在だからこそ、グループとして再度活動するということに前向きになってくれたことは非常に嬉しかったです。

メンバー構成3人にこだわった理由

――ソロでも活躍できるメンバーが集まったのは強みですよね。3人というメンバー構成に対してはどのような印象を持ちましたか?

戸田:

人数を増やそうという案もありましたが、最後には3人じゃないと嫌だと思いました。3人じゃないと意味がないと、頑なに(笑)。

三好:

どんどん人数を減らしていきました。9人から7人、4人……最終的には3人で!って(笑)。

――人数を増やす案もあったんですね!その上で3人がベストだと思った理由は?

戸田:

例えば、5人グループにするとして、個性の強い私たちにあと2人加わるってなると、逆にどんな子になるのか……いないんじゃないかな?みたいな(笑)。

豊田:

AND CaaaLLは、個人個人が輝ける場所じゃないと意味がないと個人的には感じていました。変に悪目立ちするのは、その子にとってもグループにとっても良くない結果になるかもしれないし……。

三好:

私たち3人ならやれる!という自信もありましたし、あまり見ない形態だからこそ、アイドルグループの中でも埋もれにくいという点も魅力的でした。

――グループの人数が少なくなると、負担が大きくなる場面もありそうですが?

戸田:

しゃべりたい3人が集まっているので(笑)。人数が少ない分、MCの負担も大きいと思いますが、その負担を「うれしい負担」として考えられる3人だと思います。

豊田:

また、話しやすさも魅力です。AND CaaaLLのグループLINEは毎日動いていて、プライベートのことも相談できます。3人だからこそ直面する悩みもあるかもしれませんが、それに対してもちゃんと向き合えるメンバーが集まっているので、デメリットをプラスに変えていけると思っています。

AND CaaaLLは、個々が輝くことを大切にしながら、3人の強みを生かして新たな風を吹かせることでしょう。今後の活動に期待が高まります。

あなたにオススメ

読み終わったらシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ