アヤヤトゥーヤーとは|元ネタや城島本人は実際は何と言っている?

今ネットで「アヤヤトゥーヤー」という言葉が、ネタとしてよく使われています。

YouTubeやTikTokなどで、よく見かけますね。

何となく響きが面白いフレーズですが、元ネタ「本当は何と言ってるのか?」が気になるといった疑問の声が多いです。

今回は、城島茂さんのアヤヤトゥーヤーの元ネタや、「本当は何と言っているのか」についてまとめました!

アヤヤトゥーヤーとは?元ネタは城島茂!

「アヤヤトゥーヤー」が爆誕した動画はこちらです。

TOKIOの『AMBITIOUS JAPAN!』のという曲で、城島茂リーダーがサビ前に英語で叫んでいますが、
そのフレーズが「アヤヤトゥーヤー!」に聞こえるのです。

この動画は、2020年6月にYouTubeにアップされました。

ただ、この時点では「アヤヤトゥーヤー」というフレーズはまだ生まれていませんでした。

「城島茂リーダーの面白いシーン」としてネタにされていましたが、
これが「アヤヤトゥーヤー」と命名され、流行りだしたのは2021年に入ってからです。

そして4月ごろから急激に広まりました。

城島本人は実際は何と言ってる?

城島茂リーダーの「アヤヤトゥーヤー」は、本当は何と言っているのか?

実際の歌詞では、

「I get a true love」(アイ ゲッタ トゥルー ラブ)

となっています。

城島茂リーダーは英語が苦手なのか、それとも崩し過ぎてしまったのか「アヤヤトゥーヤー」にしか聞こえないのです。

上の動画のコメント欄でも

  • 「こんなハッキリ『アヤヤトゥーヤー』と聞こえるのも珍しい」
  • 「なぜ笑うんだい?彼の『アヤヤトゥーヤー』は立派だよ」
  • 「外国人には絶対通じないが、俺たちにもわからない」

と面白がる声が上がっています。

今では「あやとぅ」と略語でネタにされています。

「アヤヤトゥーヤー」のスッキリでの謝罪とは?

GoogleやYahoo!で「アヤヤトゥーヤー」と検索してみると、『スッキリ』『謝罪』というワードが予測変換に出てきます。

アヤヤトゥーヤーの「スッキリ 謝罪」とは何なのでしょうか?

それは。こちらのネタ動画のことです。

アヤヤトゥーヤーのスッキリ謝罪

城島茂リーダーのアヤヤトゥーヤーを、朝の情報番組『スッキリ』の映像と合成させて作ったMADです。

加藤さんとハリセンボン春奈さんが、ヘッドホンから聞こえてくる「アヤヤトゥーヤー」に耐えられず、発狂して投げつけるというネタです。

爆笑『アヤヤトゥーヤー』ネタ3選!

他にも、YouTubeに『アヤヤトゥーヤー』ネタの動画はたくさんありますが、面白いと思ったものを3つピックアップしました!

アヤヤトゥーヤー×差別用語

こちらも、スッキリの映像と『アヤヤトゥーヤー』を合成して作ったネタです。

「アヤヤトゥーヤーを傷つける差別発言」を謝罪するという、もはや意味不明な内容となっていますw

水卜アナが真剣に謝罪してるところが面白いですね!

アヤヤトゥーヤー×千鳥の相席食堂

千鳥の『相席食堂』というバラエティ番組でのシーンと、『アヤヤトゥーヤー』を掛け合わせて作られたネタ動画です。

千鳥・ノブさんの「めちゃくちゃバカやん!」「もう四十半ばでしょ」というツッコミが絶妙にシンクロしていて面白いですw

後輩の『アヤヤトゥーヤー』に痛烈ダメ出し

個人的に『ベスト・オブ・アヤヤトゥーヤー』はこちらの動画ですw

後輩の『アヤヤトゥーヤー』を切り捨て、最後は本家の『アヤヤトゥーヤー』を見せつけています。

以上、城島茂リーダーの『アヤヤトゥーヤー』についてでした!