Everybody(芸人)をつまらない!嫌い!という人の割合とその理由とは?

『クリティカルヒット』というリズムネタが大バズりしている芸人コンビ『Everybody』。

CM出演したり、ゴールデンのバラエティ番組への出演機会も増えてきています。

クセになるようなリズムネタ『クリティカルヒット』が売りのEverybodyですが、
「嫌い」「つまらない」という不評も多いのです。

今回は、芸人・Everybodyが「つまらない」「嫌い」という人の割合はどれくらいいるのか?

また、なぜ「つまらない」「嫌い」と言われているのでしょうか?その理由についても探ってみました!

Everybody(芸人)ネタはつまらなくて嫌い?

芸人『Everybody』
芸人『Everybody』

コンビ名:Everybody(エビバディ)
結成:2019年5月
メンバー:タクトOK!!、かわなみchoy?

タクトOK!!さんは今年35歳。かわなみchoy?さんは27歳です。

ネタは主に漫才で、おもしろ荘2021でリズムネタ“クリティカルヒット”がバズりました。

『Everybody』の代名詞であるリズムネタ“クリティカルヒット”はこちらです。

一度見たら、その映像とリズム感が頭から離れなくなるネタですね!

動きのキレと、顔芸が凄すぎる・・・。

Everybodyはこの顔芸を「FACE」と呼んでいます。

このクセになるリズムネタは、まるで4年前の『ブルゾンちえみ With B』を彷彿とさせます。

Everybodyは「つまらない」「嫌い」?

クセになる分、賛否が分かれそうなネタだなぁ…というのが正直な感想です。

『Everybody』のリアルな評価を、Twitterで調査しました。

事実として、「つまらない」「嫌い」という意見はかなり多かったです。

Everybodyが「つまらなくて嫌い嫌い」という意見

Everybodyが「つまらなくて嫌い嫌い」という意見

TwitterやYahoo!の検索窓には、【嫌い】【つまらない】というサジェストが出てきます。

実際の声がこちら。

出るわ出るわ…「つまらない」「嫌い」の意見。

違った言い方で「面白くない」「鬱陶しい」「不快」「気持ち悪い」「ウザい」など、不快感を示すワードが凄く出てきます。

もちろん、「好き!」「面白い」「クセになる」「ハマった」など、肯定する意見もたくさんあります。

好き派と嫌い派の割合

Everybody

では、「好き派」「嫌い・つまらない派」はどれくらいの割合なのでしょうか。

芸人・Everybodyに対する世間のリアルな評価は・・・

【好き派】…50%

【嫌い派】…40%

【どちらとも言えない】…10%

Twitterから10個意見を拾ったとしたら、

肯定的なのは半分、否定的なのは4割、どちらとも言えないようなものが1割程度でした。

「好き派」と「嫌い派」はほぼ同じくらいの割合ですが、若干「好き派」の方が多いかなーという感じ。

「好き派の方が多いじゃん!」と思うかもしれませんが、

全体の半分近くが「つまらない・嫌い派」って、芸人としてはどうなのかなぁと。

ちなみに、私個人的には「ひな壇やバラエティ番組でのトーク力に期待」という感じで、現時点では中立です。

Everybody(芸人)が「つまらない」「嫌い」と言われる理由

では、芸人Everybodyが「つまらない」「嫌い」と言われる理由とは何なのでしょうか?

2人の『人柄』ではなく、『クリティカルヒット』というネタが嫌われているようです。

Everybodyのクリティカルヒット

「嫌い」と感じるポイントは

  • 顔芸(FACE)
  • リズム感
  • セリフ

の3つに分解できます。

Everybodyが「FACE」と名付けている顔芸が、鬱陶しく感じるのかなと。

また、耳にこびりつくようなリズム感。

かわなみchoy?さんの「好き好き好き好きす~」というセリフ+投げキッスがウザいと感じる人もいるのではないでしょうか?

かわなみchoy?

“クリティカルヒット”のネタにハマらなかった人が、Everybodyを「つまらない」「嫌い」と感じているようです。

なので、今後トークバラエティなどで結果を出せれば、ひな壇芸人として安定する可能性はありそうですね。

Everybodyの今後に期待です!