浜崎盛史がレぺゼン地球・DJ社長告発のH氏?顔画像や息子も判明!

2021年6月1日、元『レぺゼン地球』のDJ社長が解散の真相について動画で説明しました。

株主の”H氏”により騙され、DJ社長が社長を解任され、レぺゼン地球は解散せざるを得なかったとのこと。

ファンからは“H氏”へのヘイトが爆発。

「レぺゼン地球を潰したH氏とは誰だ?」と情報を求め、ついに“H氏”と思われる一人の男性が浮上したのです。

さらに、無関係なのに多額な給料を貰っていたH氏の息子の情報も上がっています。

今回は、元レぺゼン地球・DJ社長が告発した”H氏”と、H氏の息子についての情報をまとめました!

レぺゼン地球・DJ社長告発のH氏は浜崎盛史?

今ネット上では、
DJ社長が明かした『レペゼン地球を解散に追い込んだH氏』に、浜崎盛史という人物が浮上しています。

DJ社長が告発したH氏?浜崎盛史
DJ社長が告発したH氏?浜崎盛史

レぺゼン地球とH氏
レぺゼン地球とH氏

ただ、レペゼン地球を解散させたH氏が浜崎盛史氏だという決定的証拠はまだありません。

あくまでも「ネット上での予想」だという前提を忘れないでください。

その上で、浜崎盛史氏の情報を見ていきましょう。

浜崎盛史とは?

H氏の疑いがある、浜崎盛史氏は『株式会社浜崎コーポレーション』の社長。

『株式会社NGUステラ』の代表取締役

兵庫県神戸市の市議会議員選挙に長田区から出馬し、落選しています。

神戸市で2つの会社を経営し、市議会議員へ出馬したこともあるヤリ手であることが分かります。

年齢は54歳。

兵庫県神戸市・長田区出身。

近畿大学法学部を卒業しています。

浜崎盛史
浜崎盛史

『株式会社ハマサキコーポレーション』は、2015年10月に法人指定された非上場の会社。

調べても事業内容(何をしているのか)が分からない、ペーパーカンパニーと言えます。

『株式会社NGUステラ』は、LED製品を製造・販売している会社です。

株式会社NGUステラ
出典:株式会社NGUステラ

浜崎盛史氏は、2011年に神戸市・長田区から市議会議員選挙に出馬。

8人中5人が当選する選挙でしたが、最も投票数は少なかったです。

浜崎盛史の選挙結果
浜崎盛史の選挙結果

浜崎盛史氏は、2014年に開催された『在日本国カンボジア王国オリンピック委員会任命式』という、

東京五輪にカンボジア人選手を受け入れ、カンボジアでのスポーツ文化を発展させる啓発活動に参加しています。

地域や社会へ積極的に貢献しようとしています。

浜崎盛史がH氏と疑われている理由

浜崎盛史とDJ社長
浜崎盛史とDJ社長

なぜ浜崎盛史氏が、レペゼン地球を解散に貶めた”H氏”だと疑われているのでしょうか。

まずイニシャルがHであること。

また、DJ社長がレぺゼン地球のYouTubeチャンネルに動画投稿した直後に、Facebookの全ての情報を非公開にしたからです。

この動きが「怪しい」と思われ、浜崎盛史氏が「H氏だ」と言われるようになりました。

さらに、DJ社長が設立した会社『株式会社LifeGroup』の取締役に、浜崎盛史氏の名前がありました。

“H氏”が主要株主であることからも、平成30年2月から代表取締役に就任してる浜崎盛史氏と整合性がつきます。

DJ社長が動画で公開した、H氏との録音では、H氏は関西弁でした。

浜崎盛史氏は兵庫県神戸市出身なので、ここも整合性がとれます。

    DJ社長が告発したH氏・浜崎盛史の『息子』は?

    DJ社長が語った『レぺゼン地球解散の真相』では、H氏の息子が株式会社LifeGroupから多額の給料を貰っていたそうです。

    H氏の息子は、株式会社LifeGroupに所属していたものの、実際の業務は何もしていなかったという。

    叫んでいるのは元レぺゼン地球・DJ銀太

    レぺゼン地球として、株式会社LifeGroupとして何もしてないにもかかわらず、

    月200万円の給料を貰って、家賃も会社の金で払い、さらに会社のクレジットカード好き放題を使っていました。

    レぺゼン地球メンバーより10倍以上も良い暮らしをしていたと、動画で語られていましたね。

    H氏・浜崎盛史の息子『神宮寺シャイ』

    6月4日の午前0時ごろ。

    H氏の息子を名乗る神宮寺シャイ(Twitterアカ名)という人物が、レぺゼン地球解散騒動と、

    自身の「月200万の給料を貰っていた」「会社のカードを個人的に使用していた」「家賃を会社の金で払っていた」などの指摘について、釈明しました。

    神宮寺シャイ氏は、ネット中心に活動してる『歌い手』です。

    神宮寺シャイ氏は、H氏の不正や、自身が不正の恩恵を受けていることを完全に否定しました。

    月200万円の給料はもらっていない

    初めに、「月200万円の給料を貰ってる」という部分について、否定しました。

    H氏の息子・神宮寺シャイ氏は月10万円の給料しかもらっていないとは説明しました。

    会社のクレジットカードを私用していない

    「会社のクレジットカードを使ったのは事実」と前置きし、
    しかしそれは交通費や衣装など、活動に必要な“経費”のために使用し、個人的な買い物に私用したわけではないと説明しました。

    家賃は認められた経費

    「家賃を会社の金で払っている」という不正の指摘については、

    父親であるH氏(浜崎盛史)が、宿舎を会社の経費で払っており、以前そこに住まわせてもらっていたことがあるとのこと。

    認められる経費から払っているため、不正ではないと説明しました。

    車や時計はH氏からのプレゼント

    高級車や時計は、父親であるH氏から買ってもらったプレゼントであり、横領した金で買ったものではないと説明しました。

    ちなみに、その高級車や高級時計はこちらです。

    高級車は、BMW X7で価格は1000万~2000万。

    時計はヴェルサーチで価格は30万円です。

    活動はしている。銀太が見てないだけ

    DJ社長の動画では、「H氏の息子は会社に所属はしてるけど、頑張っていない」と言われていました。

    ほとんど何もしてないくせに、月200万円の給料を貰い、会社のクレカは使いたい放題だと・・・

    しかしこれに対しても、「頑張ってる姿を見てないだけですよね?」と反論しました。

    ちなみに、DJ銀太さんがこれに対して「事務所に顔も出さんくせに、なんで俺がライブ見に行かんと?」とアンサーしました。

    頑張ってるか否かはさておき、神宮寺シャイ氏は『歌い手』としてネットで活動しています。

    2021年6月現在のTwitterのフォロワーはおよそ7000人。

    インスタのフォロワーは225人。

    YouTubeのチャンネル登録者数は、7600人ほどです。

    動画は月1本も上げておらず、更新頻度が高いとは言えません。

    Twitterやインスタの投稿も、週1回もないくらいです。

    本人の事情もあるでしょうが、これで「頑張ってる」というのには疑問が湧きますし、

    人一倍苦しい思いをしてきたレぺゼン地球から見て「頑張ってない」と判断されてもおかしくはありません。

    レペゼン地球が解散した理由は株主・H氏

    レぺゼン地球が解散した真相をおさらいします。

    レぺゼン地球を運営している株式会社LifeGroup(DJ社長が設立した会社)の株主はH氏でした。

    お金がなかったDJ社長のために、H氏が資本金100万払って株主になり、さらに経理を担当してレぺゼン地球のサポートに入りました。

    ただ設立当時は、DJ社長が借金を払い終わったら、株をDJ社長に渡す約束になっていました。

    H氏はこの約束を守らず、DJ社長が「株を渡してください」と要求し続けても渡しませんでした。

    DJ社長がしつこく株を渡すよう要求し続けていたら、H氏は

    • 退職金4800万円払うこと
    • レぺゼン地球の楽曲の権利すべてを譲渡すること
    • カラオケなどの印税を支払い続けること
    • H氏の経理について、法的に咎めないこと

    などを条件とする契約書にサインすることを、交換条件にしてきました。

    さすがにサインできないとH氏に電話すると、H氏がブチ切れました。

    不信感がMAXにあったDJ社長が、経理を見てみると、不自然なお金の流れを山ほど発見したのです。

    そこから完全に決別し、今の泥沼状態になっています。

    そして、6月4日に明らかになったH氏の息子・神宮寺シャイ氏。

    今後どのような展開になるのか。新しい情報がありましたら更新していきます!