へずまりゅう引退は本当?復活する可能性や今後就職できるかについて

元祖迷惑系YouTuber・へずまりゅうがYouTuberを引退することが明らかになりました。

2度逮捕され、活動に限界を感じて「メンタルがズタボロ」になったそうです。

ただ、これまでの行いから考えると、本当に引退したかどうかも怪しいし引退したとしてもまた復活するのでは?とも思ってしまいます。

また、引退しても就職先があるのかなど、疑問に思うことはたくさんあります。

今回は、へずまりゅう引退で湧き上がる疑問を一つずつ考えていきたいと思います!

へずまりゅう引退をコレコレが代理発表

へずまりゅう
へずまりゅう
出典:週刊女性PRIME

へずまりゅうの引退が明らかになったのは、1月12日。

暴露系YouTuberのコレコレさんが、へずまりゅうから「引退する」という旨のDMをもらい、それを生配信で公表しました。

生配信(暴露)系YouTuber・コレコレ
コレコレ
出典:やる気ラボ

コレコレがへずまりゅうからもらったDM①
コレコレがへずまりゅうからもらったDM

コレコレがへずまりゅうからもらったDM②
コレコレがへずまりゅうからもらったDM

SNSの世界から、へずまりゅうは抹消しました。今後は原田将大として真面目に生きていくので更生の邪魔をしないでください。

私は社会の為に頑張ります。

迷惑系としての活動に限界を感じました。メンタルもズタボロです。

コレコレさんがへずまりゅうの引退を生配信で代理発表したときの生配信がこちらです。(へずまりゅう引退の話題から始まります。)

コレコレさんが「そっとしておいてほしい。盗撮もしないでほしい。盗撮とかされた場合は(子供だろうが何だろうが)それなりの対処はする」と代弁(?)していましたが、そこまで言っていたどうかの確証はありません。

これに対し、コメント欄やTwitterでは・・・

「今までたくさんの人に理不尽に迷惑をかけてきたのに、勝手すぎやしないか?」という声で溢れ返っていました。

当たり前の正論ですよね。

更生するならぜひしてほしいし、周りが邪魔するべきではないが「そっとしておいてほしい」「邪魔しないでください」は、あなたが今まで迷惑かけてきた人にも言えるのかと。

「YouTuber・へずまりゅう」として本格的に活動を始めたのは2020年2月であるため、活動期間は1年未満に終わったようです。

へずまりゅう引退してもまた復活する可能性

コレコレさんへのDMでは、SNSやネットの世界では二度と表に立つことがないと宣言しているへずまりゅうさんですが、本当なのでしょうか?

へずまりゅう
出典:文春オンライン

「どうせまた復活する」

「ほとぼり冷めたらしれっと活動してる」

「釣り(注目されるための嘘)だろ」

といったように“復活する”説や、“そもそも嘘”説も流れています。

2021年現在、へずまりゅうのYouTubeチャンネルは存在していません。

自称『YouTube垢バン8回 日本新記録』とのことで、自身で削除したのではなく運営に削除されています。

アカウントを8回も消されていれば、「メンタルがズタボロ」「活動に限界を感じた」となるのも無理はないですよね。

2020年はコロナの影響もあり、思うように活動できなかったことも“行き詰まり”を感じた要因だったのかもしれません。

復活するかどうかはさておき、ひとまず引退したのは本当なのでしょう。

もし復活するとすれば、“迷惑系”など過激ではない形での活動となりそうです。

また、その際は「へずまりゅう」ではなく違う名前で復活するでしょうね(「SNSの世界からへずまりゅうは抹消した」と言っているため)

へずまりゅう引退しても就職先はあるの?

YouTuberになる前は会社員だった

へずまりゅう
出典:dmenu ニュース

YouTuberとして活動する前までは、へずまりゅうは地元・山口県の会社員でした。

会社員時代に副業としてYouTube活動をしていましたが、一定の収入を得るようになると退職して上京しました。

その際、親も友達も会社仲間もリスナーも全ての連絡先を削除し、単身で上京しました。

サラリーマン復帰は絶望的

会社員を辞め、YouTuberに転身したのが2020年2月

コレコレさんを介して引退発表したのが2021年1月12日なので、へずまりゅうの挑戦は1年未満に終わったわけですが、今後どのように生きていくのかとても気になりますね。

「SNSの世界からへずまりゅうを抹消した」「今後は原田将大といて真面目に生きていく」

と宣言しているため、再就職するという線が最も濃厚です。

へずまりゅう
出典:デイリー新潮

しかし…

  • 逮捕2回(1件が書類送検・1件が起訴され裁判中)
  • さらに書類送検が1件
  • まだまだ余罪がある
  • 顔だし本名公開で悪評が広まってしまった

と、まさに“日本一有名な犯罪者”となってしまったため、サラリーマンとして復帰するのは絶望的だと言えます。

最低でも5年くらいは鳴りを潜め、世間が忘れかけるのを待たなければ、会社員として復帰するのは難しい。

仮に、5年ほどおとなしくアルバイト生活をしたとすると、へずまりゅうは30代半ばになります。

大したスキルを持たない30代半ばのオッサンを雇ってくれる会社なんてあるのでしょうか?

へずまりゅう
出典:note

今の日本社会ではまず雇ってはくれないし、契約社員などから始めても正社員まで這い上がるのにとても苦労するでしょう。

それでも“原田将大”として真面目に働けるかは、これまでの行いにどれだけ反省できているかにかかっていると言えそうです。

へずまりゅうは引退して現在はスーパーでバイト中

YouTuber・へずまりゅうを引退した原田将大さんは、2021年1月現在地元・山口のスーパーでアルバイトをしていることを明かしました。

高校生から盗撮された動画が拡散され、ウォーリーを探せ!ならぬ「へずまりゅうを探せ!」状態になってしまっているとのこと。

へずまりゅうが過去にたくさんの人に迷惑行為をしてきたとはいえ、関係のない人たちがへずまりゅうの更生を邪魔するのが正しいとは言えません。

ただ、へずまりゅう自身は「因果応報」と受け止め、どんな困難があっても真摯に向き合っていくしかありませんね。