かねこあやが記憶喪失に!?脳動脈瘤破裂で入院も、虚言癖発動?

昨年1月から、かねこあやさんの話題が絶えません。

なんと、2021年2月24日のコレコレさんの生配信で、記憶喪失になっていたことが明らかになったのです。

今月は、てんちむさんとの裁判で“ほぼ負け確”であることや、韓国人彼氏が出来たとことなど、話題が尽きなかったのですが、ここにきて追加の話題です。

まだご存知ない方はこちらから。

今月で3つ目の話題となっている、かねこあやさんの記憶喪失問題。しかし世間では「また虚言癖が発動した」と言われているのです。

詳細を見ていきましょう!

かねこあやが脳動脈瘤破裂で記憶喪失に!

かねこあや

2月24日のコレコレさんの生配信で明かされたのは、かねこあやさんが2月4日~17日までの2週間自宅で倒れていて、記憶喪失になっていたという超超衝撃的な情報でした。

詳細を箇条書きで↓

かねこあや『記憶喪失』の詳細
  • 2月4日~2月17日までの2週間、一人で自宅でぶっ倒れていた
  • 原因は「脳動脈瘤破裂」で、17日から入院中
  • 記憶喪失になり、自分のことすらも分からなくなった
  • 自分の名前を検索し、ネットでイジメられている人なのかな?と思った
  • 愛猫・チチが死んだことや、てんちむとのトラブルの記憶もない
  • 膝に穴が開いて骨が出ていた。車イスで日常生活は可能
  • 週明け(3月1日くらい?)に退院できる予定

こちらが、かねこあやさんが2月19日にインスタグラムにアップしたストーリーです。

かねこあや脳動脈瘤破裂を報告したインスタストーリー

写真から病院のベッドで撮影されていることは分かりますし、目がちょっとアレですね…。

コレコレさんの生配信はアーカイブに残っています。↓

かねこあやの新情報『記憶喪失』について

かねこあやさんは家族の支え、医療関係者、そして愛猫たちの存在のおかげで一命をとりとめたとのこと。

何が真実かはともかく、とてもお気の毒な状態であるということです。

コレコレさんも、死を後押しすることになってはならないから、なるべく取り上げたくないとも話していました。

かねこあや記憶喪失は本当?虚言癖発動か

かねこあやさんのインスタやBIGOLIVEを見る限り、病院にいることは本当みたいです。

こちらはかねこあやさんのBIGOLIVE↓↓↓

かねこあや病室から配信(BIGOLIVE)

しかしながら、かねこあやさんが「記憶喪失である」という点には不審な点がたくさんあり、どこまでが本当なのか分からない状況です。

「記憶喪失」の不審な点

かねこあや

かねこあやさんの『記憶喪失』は本当なのか。不審な点は以下の3つです。

  1. 倒れてた期間に生配信4回
  2. 脳動脈瘤破裂ならICUにいるはず
  3. 全然「記憶喪失」じゃない?

倒れてた期間に生配信していた

かねこあやさんは2月4日~2月17日までの2週間自宅でぶっ倒れていて、その時から記憶も意識がなかったと話していました。

ところが、かねこあやさんは2月7・9・10・11日に生配信を行っています。

BTSのDynamiteを踊るかねこあや

かねこあやさんは、2月11日にBIGOLEVEの配信でBTSの『Dynamite』を元気に踊っていました。

かねこあやの『Dynamite』

これについては「血管DynamiteしながらDynamite踊ってたってこと?」とかなりネタにされていました。

脳動脈瘤破裂で倒れ、意識がぶっ飛び、記憶喪失にまでなってる人が複数回にわたり生配信することなんて可能なのでしょうか。

これがかねこあやさんが『記憶喪失』であることの最も不審な点です。

脳動脈瘤破裂ならICUにいるはず

そもそも、脳動脈瘤破裂とは何なのか。名称からしてもう穏やかではないですよね。

脳動脈瘤破裂とは、太い血管の分岐点のところに血が溜まって出来た“瘤”が破裂することです。

『くも膜下出血』とも呼ばれ、こちらの方が聞きなじみがあるかと思われます。

脳動脈瘤破裂
脳動脈瘤破裂
出典:関東脳神経外科病院

かねこあやさんは『外傷ある脳動脈瘤破裂』だと明かしましたが、死亡率50%という恐ろしい病気です。

くも膜下出血では30パーセントの人は治療により後遺症なく社会復帰しますが、約50パーセントは初回の出血で死亡するか、病院にきても治療対象とならず、残り20パーセントでは後遺障害を残します(発症してからの意識の状態が予後に関連します)。

後遺症なく復帰できる人はわずか30%だそうです。

不幸中の幸いにも、かねこあやさんは助かりましたが、左足がほとんど動かないという後遺症があるようです。

また、もし脳動脈瘤破裂であればICU(集中治療室)に入り、大掛かりな手術が行われます。

既に治療済みとのことですが、病室から元気に生配信したり、ストーリーを上げたり「脳の血管破裂してそんなことできる??」ということをしています。

まだお若いとはいえ、脳動脈瘤破裂(くも膜下出血)にしては少々不自然です。

全然記憶喪失じゃない?

かねこあや

かねこあやさんは『記憶喪失』だと明かしましたが、「記憶あるじゃん」とツッコみたくなる部分もあります。

まず自分の名前をネットで検索したそうですが、自分が有名人だと認識していなければ検索しませんよね。

また、韓国人の彼氏のことは覚えていたそうです。意識が戻った時彼氏から鬼のように連絡が来ていたので、普通にやりとりしたとのこと。

かねこあやの韓国人彼氏
かねこあやの韓国人彼氏

父親が亡くなったり、愛猫・チチが死んじゃったことなど最近の記憶がなくなっていたそうですが、今がコロナ渦であるということは認識はありました。

『記憶喪失』というものが具体的にどのようなものかは分かりませんが、矛盾点がいくつも指摘されています。

ただ脳動脈瘤破裂を起こすと、言語性の記憶障害や、最近のことを忘れてしまったり、記憶しづらくなるといった記憶障害になることは実際にあるそうです。

かねこあやさんが本当に『記憶喪失』なのか、“虚言癖”が発動したのか。今のところどちらとも言えません。

なぜ『記憶喪失』という嘘をついたのか

かねこあや

仮に、かねこあやさんが記憶喪失のフリをしていた場合、なぜそんな嘘をつく必要があったのか。

その理由について考えていきます。

同情心を煽るため?

まず考えられるのは、同情心を煽って味方を増やし、アンチに攻撃させづらくするためです。

かねこあや

かねこあやさんはアンチが多く、ここ1年間のトラブルで精神的にかなり疲弊したと思われます。

精神的にも身体的にも異常をきたし、もうヤバい状態であることをアピールすることで、アンチがこれ以上攻撃しなくなることを期待しているのではないでしょうか。

また、慰めてくれる味方を増やす目的もあるかもしれません。

山積みのトラブルを無にするため?

かねこあやとチチ

かねこあやさんは、まだ未解決のトラブルが山積みです。

てんちむさんとの裁判もそうですが、それ以外にもたくさんあります。

かねこあやの現在放置されている問題
かねこあやの問題

  • 家政婦が愛猫・チチを殺したという証拠が提示されていない
  • かねこあやプロデュースのレギンスの、販売ページの改善がされていない
  • 「寄付する」と言ったイベントの収益が、2カ月経っても寄付されていない
  • 400万円を贈与税払わず(合法的に)受け取ると発言

金銭的なトラブルが多く、放置することが許されない問題だらけです。

てんちむさんとの裁判や、度重なるトラブルにより精神的に疲れ果て、『記憶喪失』を装うことによりチャラにできると画策した可能性も考えられます。

ただ、「もし仮に記憶喪失が嘘であれば」の話なので、記憶喪失が本当である可能性ももちろんあります。

かねこあや記憶喪失にSNS・世間の反応は?

かねこあやさんが『記憶喪失』であることをコレコレさんが生放送で取り上げ、SNSではどのような声が上がっていたのでしょか。

かねこあや

世間の率直な意見を集めてみました。

簡単に言うと、あまり信じられていなかったり、「面白すぎるw」という意見が多かったです。

かねこあやの脳動脈瘤破裂の容態が心配ですし、記憶喪失の影響も心配ではありますが、精神的にも身体的にもこれ以上おかしくならないことを願うばかりです。

ただ、てんちむさんとの騒動や、山積みとなっているトラブルとは真摯に向き合ってもらいたいですね!