ポケモンのアニメで主人公・サトシの声を長年担当している、声優・松本梨香さんにコロナ助成金不正疑惑が浮上。

12月11日にフライデーが報じた記事が真実であれば、12月25日に公開予定の映画『劇場版ポケットモンスター ココ』に影響が出かねません。

松本梨香さんの一件は不正受給にあたるのか、さらにポケモンの映画はどうなるのか。

このあたりについて考えていきます。

サトシ声優・松本梨香にコロナ助成金不正受給疑惑

サトシ役の声優・松本梨香
松本梨香
出典:livedoor NEWS

ポケモンの主人公・サトシ役の声優・松本梨香さんが「不正受給」だと言われているのは、アートにエールを!』という都の助成金プロジェクトです。

この事業の目的は以下のよう。

この事業は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い、活動を自粛せざるを得ないプロのアーティストやスタッフ等が制作した作品をWeb上に掲載・発信する機会を設けることにより、アーティスト等の活動を支援するとともに、在宅でも都民が芸術文化に触れられる機会を提供するものです。

引用:アートにエールを!公式HP

簡単にいうと、

  • 芸術家・アーティストへの経済支援
  • 家でもWEBで作品を見られる機会提供

こんなところです。

個人でもグループでの参加もできるようで、一人最大10万円を受け取ることができるようです。

松本梨香
出典:Friday

松本梨香さんらは6人グループで参加申請しました。

フライデー曰く、松本梨香さんにかけられている疑惑は端的にいうと…

参加者を水増しし、コロナ助成金を多く受け取った

ことだそうです。

この件を告発したのは、松本梨香さんの元マネージャーのAさん。

松本さんとAさんともう一人のマネージャーBさん、さらに脚本家や音楽家を誘って計6人で応募したのですが、Aさんは途中で離脱したのだという。

にもかかわらず、6人分のコロナ助成金が都から支払われました。

しかも、Aさんの分は松本さんが経営している会社『Matsurica』に振り込まれたのだそうです。

(※Aさんの分の助成金は返済手続きを進めているほか、運営側も支給ミスだと認め謝罪及び改善していくとコメントしています。)

フライデーから直撃された松本さんは、この件に対し…

「おカネは預かっているだけ!」

引用:Friday

と90分以上にわたり涙ながらに主張したそうです。

マネージャーとのトラブルが発覚

なぜAさんは途中で離脱してしまったのでしょうか。

Aさんは『アートにエールを!』という企画を降りただけではなく、マネージャーも辞めているそうなんです。

その理由はなんと…

  • 松本梨香のによるパワハラ(疑惑)
  • 金銭トラブル

だとフライデーで報じられています。

梨香さんは気に入らないことがあると、すぐに激昂する性格。セリフを本番当日に変更するのもしょっちゅうで、私はそのたびに方々に頭を下げていました。しかし、文句を言おうものならサトシのあの声と声量で責め立てられるので、精神的に参ってしまって……。

実際、私のほかにもこの4年間で10人以上の付き人が交代しています。そんな状況に加え、梨香さんとの間で金銭トラブルまで起きたので、私は彼女のもとを去ることにしたんです」

引用:Friday

マネさんにブチ切れて当たり散らし、無茶なスケジュール変更を要求する女王様っぷり。

その結果、4年間で10人以上の付き人(マネージャー?)が交代していると…。

松本梨香
出典:福島民友新聞

加えてAさんとの間に起きた金銭トラブル。

金銭トラブルの詳細は明かされていませんが、コロナ渦なので給料未払いとかでしょうか。

現在は『Matsurica』が個人事務所となっているようなので、マネージャーも自分で雇っているはずです。

松本梨香コロナ不正受給の罰則は?

松本梨香さんの一件は、高確率で不正受給に当たります。

個人の口座にしか振込できない規則で、法人の口座に振り込むには委任状か身分証が必要とのこと。

にもかかわらずAさんの分が松本さんの事務所に振り込まれたことについて運営側は「ミスだった」と認めています。

都庁
出典:美術手帖

運営側のミスもあったとはい、松本さんは規則には反していたと。

松本さんは「お金は預かっていただけ!」と釈明したもの、状況的には「嘘ついて故意にAさんの分の助成金をもらった」とも受け取れてしまうのです。

運営のHPには不正受給の際の罰則について書かれていないので、返済に加え何か罰則があるのかは分かりません。

ちなみに、同じくコロナ助成である「家賃支援給付金」や「持続化給付金」は、不正受給の際の罰則が明確にあります。

2 前項の場合において、給付金の不正受給に該当することが疑われるときは、長官は、事務局を通じ、同項
の規定による対応に加え、次の各号の対応を行う。
一 不正受給を行った申請者は、前項第3号の規定により返還を請求された給付金の全額に、不正受給の日
翌日から返還の日まで、年3%の割合で算定した延滞金を加え、これらの合計額にその2割に相当する
額を加えた額を支払う義務を負い、事務局は当該申請者に対し、これらの支払いを請求する旨の通知を行
う。
二 不正受給が発覚した場合には、事務局は原則として申請者の公表を行う。
三 長官又は事務局は、不正の内容により、不正に給付金を受給した申請者を告訴又は告発する。

引用:家賃支援給付金 給付規定

割り増しでの返還、申請者の公表、告発or告訴をされることが明記されています。

『アートにエールを!』は国じゃなく都が運営しているので、多少ゆるいかもしれませんが、告訴されれば有罪になる可能性はゼロではありません。

ただ、運営にもミスがあったと認めてしまっているため、告訴まではしないと思われますし、有罪になる可能性も少し下がると思われます。

おそらくですが、受け取った額を返済して終了…という感じになるのではないでしょうか。

ポケモン映画のサトシどうなる?降板や代役は

心配されるのは、12月25日に公開される映画『劇場版ポケットモンスター ココ』の行方です。

まさかの公開2週間前に主役のスキャンダル。制作側は慎重な判断が求められています。

松本梨香が降板する可能性

松本梨香
出典:grape(提供:産経新聞社)

松本さんが降板し、代役が立てられる可能性は現時点では低いと考えられそうです。

その理由は主に2つ。

  • そこまでデカいスキャンダルではないから
  • 2週間前に主役の交代は不可能だから

です。

「血税を不正に受け取って『デカいスキャンダルではない』とは何事か!」と思うかもしれませんが、違法薬物に手を染めたわけでもなければ、ドロドロの不倫をしていたわけでもありません。

不正に受け取った額も、たかだか10万円以下であり数百万円とか受け取ったわけではありません。

「即降板!」「映画お蔵入り!」となるほどのものではないでしょう。

それに、映画のフィルムはすでに納品まで完了されていると思われるため、今から主役の代わりを立てて声を入れるのは現実的に不可能です。

もし降板・代役を立てるとなれば、この先のテレビアニメでもサトシ役は別の人に代わるということになります。

ただ、これからの松本梨香さん次第とも言えます。

説明や謝罪に失敗し大炎上…となれば、さすがに公開延期orお蔵入りを考えざるを得なくなります。

公開延期となれば代役を立てて収録し、テレビアニメでもサトシ役交代となる可能性が出てきます。

現時点ではこのまま公開の可能性が高いが、今後の松本さん次第!ということです。

代役は誰になる?

もし仮に松本梨香さんが降板となり、サトシの代役を立てざるを得ない…となった場合、誰になるのでしょうか。

「少年役が上手い女性声優」で思い浮かべるのは

  • 高山みなみ(コナン)
  • 田中真弓(ルフィー)
  • 野沢雅子(孫悟空

このあたりではないでしょうか。加えて松本梨香さんという感じですね。

高山みなみ
高山みなみ
出典:ORICON NEWS

しかし、コナンやワンピースなど、今放送されている長寿アニメを担当している声優が起用される可能性は限りなく低いでしょう。

ネット上では、この3人が代役の候補として挙げられています。

  • 小林ゆう
  • 竹内順子

現時点で代役を立てる可能性は低いと思われますが、今後どの程度炎上するか読めないため、気になりますね!