中条あやみの文字が下手すぎる!?汚いとドン引きした直筆画像5選!

美しすぎる9頭身モデル・女優の中条あやみさん。

ビジュアルは完璧までに綺麗ですが、直筆の文字が下手すぎると衝撃を受ける人も多いようです。

中条あやみさん本人も字の下手さにコンプレックスを抱えており、直筆を公開することに恥ずかしさを感じているのだそう。

世間から「下手」だと言われ、本人もコンプレックスだというほどの直筆文字とは一体…。

今回は中条あやみさんの衝撃的な直筆文字の画像を5つまとめてみました!

中条あやみの直筆文字の下手!?【画像5選】

中条あやみ
出典:HOTPEPPER Beauty magazine

こんなに綺麗で可愛らしい中条あやみさんですが、自他ともに認めるほど直筆の文字が下手なんだそう。

ドラマ『君と世界が終わる日に』で共演している竹内涼真さんも字に自信はないそうですが、中条あやみさんとはギャップの差が違いすぎます。

中条あやみの字が汚いと知って驚く竹内涼真
中条あやみの字が汚いと知って驚く竹内涼真

中条あやみさん自身コンプレックスだというほど字が下手なんだそうですが、一体どんな字なのでしょうか?

直筆の画像をまとめ、5選にしてみました!

①短冊

まずは「短冊」で明らかになった中条あやみさんの直筆文字です!

中条あやみの短冊の直筆文字

黄色い短冊に書かれた文字が中条あやみさんの書いた字ですが、そこまで下手でしょうか?

確かに“上手”とまでは言えないものの、女の子の可愛らしい字ですよね!

ちなみにこれは、『3D彼女』の実写映画が公開された2018年9月に書いたやつですね!

中条あやみさんはヒロイン・五十嵐色葉(いろは)の役で出演していました。

②アンケート

つづいて、「ドラマのアンケート」で書いた中条あやみさんの直筆文字がこちらです。

こちらは2012年7月~9月放送の『黒の女教師』というドラマに出演していた時に書いたものです。

この当時、中条あやみさんは15歳の高校1年生でした。

2018年に書いた「短冊」の文字レベルがあまり変わっていませんね。w

③サイン

中条あやみさんが書いた「サイン」にちょこっと添えられている直筆文字がこちらです。

中条あやみのサイン
出典:Real Sound

「リアルサウンドさん」と書かれているのが、中条あやみさんの直筆の文字ですね。

こちらはFORUM福岡のポスターに直筆のサインをしたものです。

中条あやみの直筆サイン
出典:MOSS Twitter

こちらは、再び『3D彼女』のいろは役で出た時のやつですね~。

また、こちらは直筆の年賀状です。↓

中条あやみの直筆年賀状

こちらの直筆年賀状は2019年始に書かれたものなので、わりと最近のものだと思われますが…

気のせいか、「中条あやみ」という本名の字が一番下手な気がします。w

そして、ここからはさらに直筆文字の下手さが増していきます…!

④フリップに書いた文字

続いては、中条あやみさんがフリップに書いた直筆文字です。

中条あやみの直筆文字
出典:CinemaCafe

「鼓」という一文字ですが、書き慣れていない感じなのか少したどたどしさを感じますね。

つづいてこちらも。↓

中条あやみのフリップの文字
出典:WWD

「繋」の一文字ですが、きれいで凛々しい立ち姿とのギャップが感じられてとてもかわいいですね。

画数が多い漢字や、「鼓」などの普段書く機会のない漢字は特に苦手でしょうか。

⑤習字

最後に、最も衝撃的だったのは中条あやみさんの「習字」です…!!

中条あやみの習字中条あやみの習字

これはインパクトがデカすぎますね…!w

めちゃくちゃ自身に満ち溢れていて、きれいなお顔と浴衣で持っているので、ギャップがすごすぎますね!

大人になってなかなか習字を書く機会なんてないので、仕方ない部分はあるかもしれませんが、字に苦手意識がある中条あやみさんにとっては辛いお仕事だったかもしれません。

中条あやみの直筆文字が下手な理由は?

中条あやみさんはなぜ直筆の文字が下手なのか…。

ご自身もコンプレックスだとは言っていますが、その理由が気になりますね。

おそらくですが、父親がイギリス人であることから日常生活で日本語を使うことが他の家庭よりも少なかったのではないでしょうか。

中条あやみさん自身は海外で過ごしていた経験はないそうですが、幼少期のご家庭で英語を使う機会が多かったとなると、大人になっても「日本語が苦手」であることには納得がいきます。

中条あやみは直筆文字の下手さを克服中!

直筆文字の下手さにコンプレックスを抱えているという中条あやみさん。

「良いギャップじゃなく、悪いギャップ」

「結婚を発表する時の直筆メッセージみたいのが、すごく不安」

「自分の文字の下手くそ具合が悲しい」

と、普段の明るい笑顔とは考えられないほどの、ネガティブな表情でこのように語っていました。

字の下手さを克服するために、文字を書く練習をしているとのこと。

具体的にどのような練習をしているのかは2月6日放送の『1億3000万人のSHOWチャンネル』で明かされます。

おそらく基本通りに「書写」をしているのではないでしょうか。

中条あやみの直筆文字は下手だけど可愛い?

中条あやみさんは自身の直筆文字の下手さ具合にすごく悲観的ですが、世間はどのような意見を持っているのでしょうか。

1月22日にゴチの新メンバー発表で「字の下手さ」が発覚した時には…

「ショック」

「字が汚いのはちょっと…」

「イメージが崩れる」

といったネガティブな意見が多くみられました。

しかしネガティブな意見ばかりでもなく、「そのギャップが可愛い」といった声もありました。

字の下手さが「明るみになった」ときは幻滅したという声が多く、コンプレックスだとさらけ出した時には「大丈夫だよ!」「そのギャップが逆に可愛いよ!」といったポジティブな声が上がります。

私もそのギャップが可愛いと思いますが、コンプレックスで悩んでいるのならぜひ頑張って上手になってほしいですね!

中条あやみは文字だけじゃなく絵も下手!?

中条あやみさんが下手なのは直筆の文字だけじゃなく、絵も下手なんだそうです!

まぁ、字が下手なのに絵は上手いってケースはあまりない気がするので、当然といえば当然かもしれません。

「下手」だと言われる中条あやみさんの絵はこちらです!

中条あやみ作『しいたけ』
中条あやみの絵
出典:映画ナタリー

ま、まぁたしかに言われてみれば「しいたけ」ですが。。

もっと衝撃的な中条あやみさんの絵がこちら。

中条あやみ作『鍋』
中条あやみが描いた鍋の絵
中条あやみが描いた鍋の絵
中条あやみが描いた鍋の絵

これは絵心なさすぎますね。。w

アメトークの『絵心ない芸人』のゲストに呼ばれる日も近いのではないでしょうかね。汗

字の下手さはぜひ克服してもらいたいですが、絵の下手さはこのままでイジられ続けてほしいです。

なんにせよ、中条あやみさんの直筆文字や絵の下手さは今後さらに取り上げられていきそうですね!