オズワルド伊藤のキャバクラは2ヵ所!場所は恵比寿・津田沼で店名も判明

2021年ブレイク芸人の筆頭である、オズワルドの伊藤俊介さん。

オズワルド伊藤さんの有名な話といえば、アルバイトでキャバクラのボーイをしていた時のこと。

ダウンタウンDXやアメトークなんかでも、『ごた消しの伊藤』と呼ばれていたエピソードを披露し、ウケています。

個人的に、そのキャバクラの場所や店名がとても気になったので、

今回は、オズワルド伊藤さんがバイトしていたキャバクラを調べてみました!

オズワルド伊藤がバイトしてたキャバクラ

オズワルド伊藤

オズワルド伊藤さんは、キャバクラのボーイのバイトを約10年間していましたが、1か所ではありません。

東京・恵比寿にあるキャバクラと、千葉・津田沼にあるキャバクラの2店舗でバイトの経験があります。

恵比寿のキャバクラ

オズワルド伊藤が勤務していたキャバクラ

オズワルド伊藤さんは、東京・恵比寿のキャバクラでボーイのバイトをしていたと、noteで明かしています。

noteにはこんな一文があります。

たしか僕が25の頃、まだ恵比寿のキャバクラでバイトしていた僕は、キャバクラで働いているにも関わらず彼女どころか恐ろしく女っ気のない生活を送っていた。

引用:note

恵比寿は、東京・渋谷区にあるオシャレで高所得層が住む街です。

2016年1月、オズワルド伊藤さんが25歳のときにそのキャバクラは閉店してしまったため、現在そのキャバクラはありません。

店名も特定できませんでした。

恵比寿のキャバクラで一緒に働いていたキャバ嬢が、「伊藤ちゃんがいた時は楽しかった」とツイートしていました。

この『ばたこ』さんという方は、恵比寿の『LAVIAS(ラヴィアス)』というキャバクラに勤務していますが、

「戻ってきてほしい」という言い方から、オズワルド伊藤さんもここで働いていた可能性はありそうです。

恵比寿『LAVIAS(ラヴィアス)』
オズワルド伊藤のバイトしていたキャバクラ

「伊藤ちゃんがいた時の店は楽しかった」とも言われていますね。

きっと持ち前の明るいキャラクターと、芸人のトーク力で周囲を楽しませていたのでしょう。

オズワルド伊藤さんはクレーマー対応のスペシャリストで、『ごた消しの伊藤』と呼ばれていたそうですw

また、ボーイとしては“ポンコツ”だったとも言われています。

千葉・津田沼のキャバクラ『CLUB SHU SHU』

オズワルド伊藤さんは、千葉・津田沼にある『CLUB SHU SHU』というキャバクラで、ボーイのバイトをしてたことも判明しています。

津田沼『CLUB SHU SHU』
オズワルド伊藤がバイトしていたキャバクラ

『CLUB SHU SHU』のブログに、オズワルド伊藤さんが勤務していたことが書かれています。

オズワルド伊藤とキャバクラの店長

こちらは、『CLUB SHU SHU』の場所です。

オズワルドがM-1の決勝進出が決定したとき、店長がブログでものすごく祝福していました。

バイト先ではすごく愛されていたことが分かります。

オズワルド伊藤

オズワルド伊藤さんは、まだ芸人になる前の10代のころから、津田沼のキャバクラ『SHU SHU』でバイトしていました。

僕がそれを最初に目の当たりにしたのは19の頃
まだ芸人にもなっておらず、キャバクラのバイトに明け暮れる日々だった。僕がバイトしていた津田沼という地域はなかなかに治安が悪く、絶対に嘘とも言い切れない怖い噂が流れてるなんて人も少なくなかった。

引用:note

少なくとも2018年(当時29歳)までキャバクラでバイトしていたことが分かっていますが、時系列的には

津田沼の『CLUB SHUSHU』 → 恵比寿のキャバクラ

だと思います。

オズワルド伊藤さんは千葉市出身なので、昔は実家から津田沼のキャバクラに通っていたのでしょう。