佐々木美玲(みーぱん)の病名とは?健康診断・採血で分かる病気から調査!

日向坂46の“みーぱん”こと佐々木美玲さんが、活動を休止することを発表しました。

健康診断で採血をした結果、1週間程度の入院が必要になったとのこと。

ファンの間では、『日向坂で会いましょう』のヒット祈願で行われているチアリーディングで無理しすぎたのでは?という声や、

採血の結果、重大な病気が発覚したのでは?という声が上がっています。

今回は、“みーぱん”こと佐々木美玲さんの病気について調べてみました!

佐々木美玲の病気は?チアで無理し過ぎた説

佐々木美玲さんの病気とは何なのか。

一部では、ひなあいのチアリーディングで無理し過ぎたのでは?という声が上がっています。

物議をかもしたのは、5月23日放送の『日向坂で会いましょう』。

ヒット祈願でチアリーディングを習得する企画で、過酷なレッスンに佐々木美玲さんは号泣してフェードアウトしてしまったのです。

怪我をしたとかではなく、先生が要求するレベルの高さや、短期間で習得しなければいけないというプレッシャーに耐えられず・・・といった感じです。

病気というのが、このチアで無理し過ぎて精神的にきてしまったものなのか。あるいは身体的に何か異常をきたしてしまったのか。

チアが原因である可能性が考えられそうです。

佐々木美玲の病気は?採血で分かる病気とは

過酷なチアのレッスンにより、精神・身体に異常が出た可能性もゼロではありませんが、

チアとは無関係に病気が発見された可能性の方が高いです。

というのも、佐々木美玲さんはブログで「採血に救われた」と言ってるからです。

「どんな方でも健康診断、人間ドックをしっかり受けて欲しいなって思います。私は採血が嫌いすぎて健康診断受けない!って去年も言ってました。でもそんな健康診断にそして採血に救われました。だから意味無いって思っても受けて欲しいです。むしろそうやって異常なしがいい事なんだもん」

引用:日刊スポーツ

怪我や鬱症状は、採血で判明するものではありません。

なので号泣退場したチアは関係なく、なにか病気が発見された可能性が高いですね。

健康診断・採血で分かる病気とは?

佐々木美玲さんの病気は、「採血で分かるもの」であり

  • 1週間程度の入院が必要
  • 当面の間治療が必要
  • 運動すると危険が伴う
  • 命に別状はなく、1年以上復帰できないような深刻な病気ではない

ということが分かっています。

採血(血液検査)で分かる病気とは・・・

血液検査で分かることは

  • 血液検査では肝臓系、腎臓系、尿酸、脂質系、糖代謝系、血球系、感染症系検査などがわかる
  • 赤血球の数値が高すぎると多血症、少なすぎると貧血の疑いがある
  • 白血球の数値が高い場合、細菌感染症腫瘍炎症白血病などの疑いがある
  • 白血球の数値が低い場合、ウイルス感染薬物アレルギー再生不良性貧血の疑いがある

貧血や白血病など、血液に関する病気だったり、

肝臓や腎臓の病気、

甲状腺の病気、

肝炎、胃炎、腎炎などの炎症の病気、

心筋梗塞やガン、感染症

などが分かります。

佐々木美玲さんは、急性白血病や心筋梗塞、がんなど、死亡率が高い病気ではないでしょう。

となると結論・・・

  • 貧血
  • 腎炎
  • 胃炎
  • 甲状腺の病気
  • 糖尿病

この辺りではないでしょうか。

運動するのはNGだが、1週間程度の入院で、当分安静にすれば復帰できる病気・・・

となるとこの辺りが現実的です。

もし重大な病気で、命にかかわる病気なら1週間以上の入院になるし、病名を公表するはずです。