白石麻衣のユーキャンの資格は食生活アドバイザー!花嫁修業が理由?

元乃木坂46の白石麻衣さんが、チャレンジユーキャンで『食生活アドバイザー』の資格を取ったことが話題になっています。

1月31日放送の『世界一受けたい授業』では、本格的に魚を下ろすところが放送され、資格で身につけたスキルがさっそく披露されていましたね。

今回は、白石麻衣さんがユーキャンで取得した『食生活アドバイザー』とはどんな資格なのか。

また、なぜ白石麻衣さんはその資格を取得したのか。

このあたりについてお伝えしていきます!

白石麻衣ユーキャンで資格を取得!【CM】

チャレンジユーキャンで資格の勉強に励む白石麻衣

ユーキャンは通信教育、資格講座、教材や書籍などの出版をしている会社で有名ですよね。

ユーキャンには2007年から毎年「広告モデル」が存在していて…

2019年:サンドウィッチマン

2020年:吉沢亮

2021年:桐谷健太、杏

という感じで、有名人が就任しています。

また、「広告モデル」とは別に、その年の「チャレンジユーキャン」に挑戦する人がいます。

2021年のチャレンジユーキャンは白石麻衣
ユーキャンで資格取得に励む白石麻衣

白石麻衣さんは2021年のチャレンジユーキャンで『食生活アドバイザー』の資格を取りましたが、

2020年には仲里依紗さんが、2018年には佐々木希さんが、2015年にはローラさんが、同じくチャレンジユーキャンで『食生活アドバイザー』の資格を取りました。

食生活アドバイザーとはどんな資格?

栄養・料理系の資格はなんか色々ありすぎて分かりませんよね…。

白石麻衣さんら多くの有名人がユーキャンで取得している『食生活アドバイザー』とはどんな資格なのでしょうか。

ユーキャンで『食生活アドバイザー』を取得した女性有名人ら
ユーキャンで『食生活アドバイザー』を取得した女性有名人ら
出典:食アド

簡単にいうと、“食生活”について、他人に具体的アドバイスができるくらいの知識があると認められる資格…という感じです!

食生活アドバイザー®は、食生活を総合的に考える幅広い知識を持ち、適切なアドバイスで健康的な生活をサポートする食生活全般のスペシャリストです。

学習を通じて食品学や栄養学、衛生管理、食文化などを幅広く学ぶことができます。

引用:日本の資格検定

まぁ、「食生活のアドバイザーになるため」の資格ということで、そのまんまですね…!

食生活アドバイザーの資格証
出典:英玲奈 公式Twitter

『食生活アドバイザー』は3級と2級がありますが、1級が存在しません。

受講料は、3級が5,000円で、2級が7,500円。

試験時間は両方90分で、マークシート形式です。ただ2級には記述問題があり、試験の難易度ももちろん上がります。

『食生活アドバイザー』の試験過去問
『食生活アドバイザー』の試験過去問
出典:nabeko.com

あくまで知識を問う試験であり、実技の試験はありません。

家庭での食生活の質を上げたい方や、企業や生活者の食生活をコーディネートをしたい方は、この資格を取得するといいかもしれませんね。

白石麻衣がユーキャンの資格を取った理由

白石麻衣さんは、なぜユーキャンで『食生活アドバイザー』なんて資格を取得したのでしょうか。

ちなみに、白石麻衣さん本人は理由について…

「最近料理をする機会が増えて、きちんとした自分の体のことも気を付けたいし、食生活の基本を知っておきたいなと思って受けました。」

このように語っていました。

白石麻衣のチャレンジユーキャン

ただ、本当にそれだけなのか??と勘ぐってしまいますよね。w

SNSで世間の声を拾ってみると様々な意見がありましたが、考えられる理由は以下の3つではないでしょうか。

ユーキャンからオファーが来たため

白石麻衣がユーキャンで資格取得

一番考えられるのは、シンプルに「ユーキャンからオファーが来たから」というものです。

ちょっとアレな言い方をすれば「CMのため」です。

「ユーキャンからオファーが来た!」 → 「食生活について興味あったし、ちょうどいいかな~」といった順番です。

資格に挑戦した理由を聞かれて「オファーが来たから」なんてドストレートに言えないですからね。笑

白石麻衣のユーキャン

もし本当に「食生活に関する知識を身につけたかったから」という理由だけなら、人知れず自分で受ければよかったのです。

それをチャレンジユーキャンでやったということは、オファーが先だったのでしょう。

あくまでも「仕事のため」というがファーストで、一石二鳥的な感じで挑戦したのではないでしょうか。(かなり嫌な推測ですが…笑)

仕事の幅を広げるため

また、「今後の仕事の幅を広げるため」という可能性もあるのではないでしょうか。

料理番組やバラエティ番組、さらにはCMのオファーも舞い込んでくるかもしれません。

料理家としても有名な瀬戸大也の妻・馬淵優佳
料理家としても有名な瀬戸大也の妻・馬淵優佳
出典:日刊大衆

水泳・瀬戸大也選手の妻である馬淵優佳さんは、『アスリートフードマイスター』という食育資格を取得したことで、味の素のCMに出演したり、料理系のテレビ番組に出演する機会が増えました。

「資格を取る」というのはそれなりの話題性もありますし、料理系となればテレビでの仕事が増えやすくなるのは明らかです。

白石麻衣さんは、それを狙って『食生活アドバイザー』の資格を取ったのではないでしょうか?

花嫁修業のため

白石麻衣の料理
出典:まいやんタイム

最後の理由は、結婚生活を見越しての花嫁修業のためです。

先日もバラエティ番組の占いで、白石麻衣さんの「芸能界にこだわっていない」「結婚したら家庭に入りたい」という本音があることが大変話題になりました。

占い師の星ひとみさんから「辞めたいでしょ?」とドストレートに聞かれ、声が詰まった白石麻衣さん。

結婚して家庭に入りたいというのが一番の本音なのかもしれません。

今彼氏がいるかどうかは不明ですが、もしいるならその彼氏のため、いないのなら将来の旦那さんのための花嫁修業として、料理の知識・スキルを高めようと。

そのためにユーキャンの『食生活アドバイザー』を取得したとも考えられますね。

白石麻衣の資格はアスリート妻の為のもの?

白石麻衣さんは『食生活アドバイザー』の資格を取得したことで、「アスリートとの結婚狙ってるの?」「野球選手と結婚する未来が見えた」という風に言われています。

栄養系や食育系の資格って、アスリートの奥さんが食事面でサポートするために取得するものってイメージは結構ありますよね。

田中将大と妻・里田まい
田中将大と妻・里田まい
出典:スポニチ

実際に女性芸能人で、アスリート旦那のために食育資格を持っている人は多いです。

田中将大投手の妻・里田まいさんや、源田壮亮選手の妻・衛藤美彩さん、柴崎岳選手の妻・真野恵里菜さんも、旦那の食事面をサポートするために『アスリートフードマイスター』という資格を取得されています。

加えて言えば、近年、AKB系アイドルとプロ野球選手が結婚する風潮が高まっているため、白石麻衣さんもプロ野球選手を狙ってると言われるようになったのです。

元乃木坂46の衛藤美彩さんが、西武ライオンズの源田壮亮選手と2019年9月に結婚。

さらに元AKB48の板野友美さんが、ヤクルトスワローズの高橋奎二投手と2021年1月に結婚しましたね。

高橋奎二と板野友美
高橋奎二と板野友美
出典:サンスポ

ただ、アスリートの食事面をサポートするための資格は『アスリートフードマイスター』の方が適しています。

そのため、白石麻衣さんが野球選手やアスリートとの結婚を狙って、ユーキャンで『食生活アドバイザー』の資格を取得したとは考えにくいです。

今後、チャレンジユーキャンで『食生活アドバイザー』の資格を取った白石麻衣さんに、どのような変化が起こるか楽しみですね!

トップ画像の出典:白石麻衣インスタグラム