すゑひろがりず南條の野球歴は?実績やポジション、始球式の動画まとめ!

今ブレイク中のお笑いコンビ『すゑひろがりず』。

ツッコミで小鼓を持っている方の南條庄助さんは、野球の実力者として知られています。

交流戦の始球式やアメトーーク!の『元野球部芸人』の回に出演し、その実力の高さが徐々に認知され始めています。

そこで今回は、すゑひろがりず南條さんの野球歴について情報をまとめました!

すゑひろがりず南條の野球歴は?

すゑひろがりず南條

野球好き芸人として知られている『すゑひろがりず』の南條さん。

南條さんの野球歴は小学校3年生~大学生で、今でも趣味で草野球をやっています。

小~中学校:不明

高校:大阪府立鳳高等学校

大学:大阪外語大学

小学校3年生~22歳まで真剣に野球をやっていたので、実力は並ではありません。

南條さんは幼少期はプロ野球選手を目指していました。

休み時間にもずっと野球で遊んでいたほど好きで、南條さんの学生時代はまさに野球一筋でした。

野球部ではキャプテンを務めたこともあります。

横浜ベイスターズの応援隊長就任も、実は…

すゑひろがりず南條さんは、横浜スタジアムで開催されている『セ・パ交流戦 SERIES 2021』の応援隊長に就任しました。

横浜DeNAベイスターズを『遺伝子湾岸綺羅星軍団』と和訳し、選手の応援歌まで作ってベイスターズの後押しをしています。

すゑひろがりず

5月25日にセレモニアルピッチ(始球式)では、勝利したベイスターズを盛大に祝福しました。

ところが、すゑひろがりず南條さんは大阪府出身で、阪神タイガースのファンであることを公言しています。

インタビュー記事でも・・・

南條僕は、もちろん野球全般好きですが、やっぱり阪神(タイガース)ファンということもあって、藤浪(晋太郎)投手に活躍してほしいですね。藤波投手が先発ローテーションで二桁勝てるようになったら阪神も優勝がグッと近づいてきそうなんですけども、ちょっと数年苦しんでいらっしゃるんで。今年はなんとか上がってきてほしいなって。ずっと応援しています。近本(光司)選手にも打ってほしいし。あと(東京ヤクルト)スワローズに今年から高卒で入ってきた奥川(恭伸)投手ね。むちゃくちゃ気になるなぁ。今シーズンめっちゃ楽しみな選手いっぱいいますね!」

引用:ひかりTV

こう語っています。

横浜DeNAベイスターズの応援団長を務めながら、実は阪神タイガーズのファンなのだという。

すゑひろがりず南條の野球のポジションは?

すゑひろがりず南條さんの野球のポジションはどこなのか。

吉本興業HPのプロフィールには、趣味である草野球のポジションが「外野手」だと書かれています。

始球式でピッチングには不慣れそうであったことから、少なくともピッチャーではなさそうです。

打順に関する情報もなく、不明です。

すゑひろがりず南條の野球の実績は?

すゑひろがりず南條

すゑひろがりず南條さんは小学校~大学まで野球をやっていましたが、実績に関しては不明です。

南條さんは現在39歳で、学生時代はおよそ20年前。

大学・高校の野球部の成績を調べても、さすがに20年以上前のデータは見つかりませんでした。

南條さん自身が公表していないということは、全国大会出場などの実績はないと思われます。

ピッチングが凄い!【始球式動画】

すゑひろがりず南條さんは2021年5月25日にセ・パ交流戦の始球式を務めました。

投球練習の風景から一連でご覧ください。

14年真剣に野球をやってきて、今でも草野球をやっているだけあって、フォームがとても綺麗です。

球も速く、推定で110㎞/hほど出ているかと思われます。

始球式本番では残念ながらストライクを投げれませんでしたが、袴に草履でここまで投げられるのは凄いですよね。

すゑひろがりず南條が野球部マネージャーと結婚!

すゑひろがりず南條さんは、2016年10月27日に結婚しました。

翌11月2日の『ナカイの窓』では、公開プロポーズの様子が放送されました。

結婚相手は大学時代の野球部のマネージャーです。

すゑひろがりず南條の嫁

 お相手は大学の野球部のマネジャーで、現在はOLのみーさん。「ずっと支えてもらった」13年間の交際の末にゴールイン。電話で「結婚してください」とストレートに求婚した南條は「はい」の返事をもらい、涙ぐんだ。

引用:スポニチ