高橋礼華の結婚相手は金子祐樹|馴れ初めは?松友との三角関係も!

かつて“たかまつペア”として応援されたバトミントンの高橋礼華(あやか)さんが結婚されました。

お相手は、同じくバトミントンの金子祐樹さん。数々の国際大会に出場している世界的な選手です。

バドミントン界からビッグカップルが誕生しましたが、どのような馴れ初めだったのでしょうか。

また懸念されている元相方・松友美佐紀選手との“三角関係”とは何でしょうか…?

高橋礼華の結婚相手は金子祐樹!

2020年12月30日、高橋礼華さんと金子祐樹さんが結婚しました。

金子祐樹
金子祐樹
出典:日本バドミントン協会

高橋さんがTwitterで結婚報告し、コメントも残しています。

以下、一部抜粋

「かねてよりお付き合いしていた元所属先である日本ユニシスバドミントン部のプレーヤーである金子祐樹さんと入籍致しました」

「ご縁とは不思議なもので、主人は現在私と元々ペアを組んでいた松友美佐紀選手と混合ダブルスのペアを組んでいます」

「これからは一番身近な応援団として、この2人を見守っていきたいと思います」

「引退してから、バドミントン漬けだった私の生活はガラッと変わりました。仕事もプライベートも新しいことばかりで慌ただしい毎日ですが、とても充実しています」

引用:オリコンニュース

タカマツペアは2016年のリオオリンピックで金メダルを獲得。

2020の東京五輪も期待されましたが翌年に延期され、高橋礼華さんは2020年8月に現役を引退。タカマツペアは解散となりました。

金子祐樹さんは現在、元タカマツペアの松友美佐紀選手と男女混合ダブルスを組んでいます。

高橋礼華と金子祐樹の出会い・馴れ初めは?

結婚した高橋礼華さと金子祐樹さんの出会いや馴れ初めはどんな感じだったのか。

“元同僚”とも報じられましたが、2人は日本ユニシス株式会社のバドミントン部でした。

金子祐樹
出典:ameblo

金子さんは現在もバド部に所属していますが、高橋さんは現役引退にともない退部し、2020年8月31日に退職されました。

高橋さんは高校卒業後、2009年4月に日本ユニシスに入社。

金子さんも高卒で2013年4月に日本ユニシスに入社しました。

そのため、金子さんが入社した2013年が二人が出会った時期である可能性が高そうです。

高橋礼華
出典:THE ANSWER

2人が混合ダブルスを組んだことはありあせん。

チームメイトからどのように恋愛に発展していたのか。

日本ユニシスのバド部は2020年現在、男子10名・女子10名とそこまで大所帯ではないため、男女が仲良くなりやすい環境にはあったのかもしれません。

ただ、何がきかっけで異性を意識し、どちらからアプローチし告白し、結婚に至ったのか。そういった情報はまだありません。

今後テレビ出演などすればその時に語られるかもしれませんね。

高橋礼華の結婚で松友と“三角関係”に?

上述しましたが、高橋礼華さんの結婚相手である金子祐樹さんは、現在松友美佐紀選手(元タカマツペア)とペアを組んでいます。

タカマツペア
タカマツペア
出典:スポーツ報知

松友さんにとっては、現在の相方が元相方の結婚相手ということもあり、気まずくないのかな?…と正直思ってしまう。

Twitterでもそういった声は多く上がっていました。

中には“三角関係”といった泥沼に発展することを懸念する声も…

「おめでたいけど、やりづらくないのかなぁ…」

「どうしてもエロいシチュエーションが頭に浮かんでしまう」

「三角関係にならなければいいが…」

「この三者の関係はどうなってしまうの!?という妙な関心が」

まあ、ダブルスを組んだからと言って恋に発展するという発想が安直すぎるというか、それならもっと多くのカップルが誕生するのでは?という話ですがね。

トップ画像の引用:au one