yama(歌手)性別は女で確定?ラジオ局が女性ランキングで計上してた!

インターネット上で活動し、歌唱力と世界観が評価されている歌手・yamaさん。

絶賛ヒット中の『春を告げる』は、2021年2月現在YouTubeでも再生回数が6100万回を突破し、Mステにも初出演しました。

そんな話題沸騰中のyamaさんですが、特徴の一つとして上げられるのは『性別が不明である』ということ。

中性的な歌声に中性的な容姿で、素顔も明かしていないため、yamaさんの判別をするのは困難でした。

ところが、徹底的に調べたところ、yamaさんの性別が女性であることはほぼ間違いないという結論に至りました。

今回は、yamaさんの性別について情報をまとめていきます。(※決して性差別をするような内容ではありません)

yama(歌手)性別が分からないという声相次ぐ

yama
出典:ソニーミュージック

年齢・性別・素顔などyamaさんに関する情報はほとんど不明で、その上中性的なのでYouTubeにアップされてるMVを見るだけでは性別は分かりづらいと思います。

yama『春を告げる』THE FIRST TAKE

SNSでも、yamaさんが女性か男性か分からないという声は多く上がっていました。

歌声だけを聴けば、性別は「どちらかというと女性に聴こえる」という意見が多いかと思われます。

私個人的にも、声だけならyamaさんの性別は女性のように思えます。

ただ、yamaさんの『クリーム』のMVを見ると、「歩き方」「ドアの開け方」「階段の降り方」がかなり男っぽいです。

仕草や立ち振る舞いが「男っぽい」yama

肩で風を切ってオラオラと歩く感じが男っぽいと感じますし、マイクを握る手が大きく見え、女性の手大きさじゃないように思えます。

絶妙なバランスで「女性にも思える」し、「男性にも思える」ので、やはり直感だけで性別を特定するのは難しそうです。

yama(歌手)の性別は女性?証拠まとめ!

ただ、yamaさんの性別は「女性」である可能性が高いという裏付け情報は3つあります。

  1. インタビューでの素の声が女性
  2. 性別は「女性である」という証言
  3. ラジオ局が“女性”としてランキングに計上

この3つの情報について詳しく見ていきましょう!

インタビューでの素の声が女性

正直、歌声はボイスチェンジャーなどで変えることは可能なので、歌声が女性だからといってyamaさんが女性であると言い切れません。

ところが、2021年1月に受けた初インタビューでは、歌声と変わらない女性っぽい声でした。

yamaの初インタビュー

yamaさんのこのインタビューを聞いて男性か女性、どちらの性別だと思いましたか?

女性にしては確かに低い声ですが、私的には女性の声であると感じました。

また、yamaさんの喉元をよく見てみると、男性特有の喉仏があまりないように思えます。

インタビューの素の声は、ボイスチェンジャーを使っていないので、やはり女性である可能性の方が高いと思われますね。

性別は「女性である」という証言

SNSではyamaさんのファンが本当に多いことが分かりますが、「好きな“女性”歌手」としてyamaさんを上げる人が多い印象です。

yamaを「女性歌手」という声

yamaさんが女性であると確定したわけではありませんが、yamaさんを「好きな女性歌手」「女性だけど声が太くて好き」といった意見が多く上がっていました。

ラジオ局が“女性”としてランキングに計上

こちらは、yamaさんの性別が女性であると決定づけたといってもいい情報ですが、東京ラジオ局がyamaさんを「注目の“女性”ランキング」にランクインさせました。

誤情報を発信することが許されない(特に尊厳を傷つけるような個人情報)ラジオ局が、yamaさんを“女性”のカテゴリーでランキング集計したという事実。

これはもう、yamaさんの性別は女性であると確定したといっても過言ではないほど決定的な証拠となります。

yama(歌手)の性別は女性で確定?【まとめ】

『TOKYO FM』という東京のラジオ局が、yamaさんを『注目の女性アーティストTOP3』にランクインさせたことで、yamaさんの性別が女性であることは99%確定したようなものです。

yamaさん自身がまだ性別を明言していないため、100%確定とは言えませんが、ラジオ局が歌手の性別を間違えて発信するわけにはいきません。

以上、yamaさんの性別についてでした!