山口達也の事故場所は練馬区【現場写真】桜台の開進三小前と判明!

2018年4月のスキャンダルで芸能界を引退した元TOKIOの山口達也さん。

2020年9月22日午前に交通事故を起こし、再び注目を集めています。

今回は、山口達也さんが交通事故を起こした練馬区の現場について、詳しい場所をお伝えしていきます!

山口達也が事故した場所は練馬区桜台

山口達也
出典:FNN プライムオンライン

メディアによると、東京都練馬区・桜台2丁目の裏街道とのこと。

現場は東京・練馬区桜台2丁目の区道で、氷川台駅方面から環七通りに抜ける、地元住民によると“裏街道”的な場所だった。

引用:日刊スポーツ 

動画だとこんな感じ。

SNSでは、事故現場に多くの記者や目撃者が集まってごった返していたとのこと。

山口達也が事故した場所の【写真】

メディアでは『東京都練馬区・桜台2丁目の区道』までしか報じられていませんでしたが、SNSでは目撃者によりさらに詳しい情報が判明しています。

どうやら、練馬区桜台にある『開進三小前』という交差点が、山口達也さんが事故を起こした場所のようです。

開進三小前の上空写真
開進三小前の上空写真

開進三小前の交差点
開進三小前の上空写真

開進三小前の交差点【グーグルマップ】

開進三小前の交差点【ストリートビュー】

開進三小前の交差点から近い駅は以下の通りです。

  • 西武有楽町線・新桜台駅から北に200メートル(徒歩2分)
  • 有楽町線・氷川台駅から南に900メートル(徒歩9分)
  • 西武池袋線・江古田駅から北に1キロメートル(徒歩10分)

練馬警察署で取り調べを受けているという山口達也さん。事故を起こした場所から、練馬区に住んでいることが判明し話題となっています。