祝・新紙幣発行!打首獄門同好会が新曲「カモン栄一」サプライズ配信 のポイントをまとめてみた

引用元のマイナビ様はこちらから

打首獄門同好会、7月3日に新曲「カモン栄一」を配信リリース

打首獄門同好会「カモン栄一」ジャケット
(写真提供:打首獄門同好会公式)

もくじ

新曲「カモン栄一」の背景と発表

打首獄門同好会は本日7月3日、新曲「カモン栄一」を配信リリースしました。また、来週7月10日にはシングルCD「まだまだがんばるベテラン」をリリースすることも発表され、音楽ファンたちを楽しませています。

「カモン栄一」の概要

「カモン栄一」は、渋沢栄一が新しい1万円札に採用されるのを記念して制作された楽曲です。この曲は、2012年に発表された「カモン諭吉」をセルフオマージュし、新たな形で生まれ変わったものです。さらに、YouTubeでは「カモン栄一」のミュージックビデオ(MV)も公開され、公開初日から多くの反響を呼んでいます。

MVの特別なゲストと制作スタッフ

「カモン栄一」のMVには、「カモン諭吉」でも一緒にコラボした嘉門タツオが再度登場しています。また、監督や照明スタッフ、そして題字を手がけた書道家の臥狂など、当時の楽曲の制作スタッフが再結集し、さらにパワーアップした映像作品となっています。打首獄門同好会のファンにとっては、またとない魅力ある作品となっています。

シングル「まだまだがんばるベテラン」について

7月10日に発売されるシングルCD「まだまだがんばるベテラン」には、以下の3曲が収録される予定です。

  1. BUNBUN SUIBUN
    この曲は、大塚製薬「ポカリスエット」のCMソングとして書き下ろされました。エネルギッシュでポップなメロディが特徴です。

  2. カモン栄一
    前述の通り、新1万円札の発行を記念して制作された楽曲です。その懐かしさと新しさが絶妙に融合した1曲となっています。

  3. どうして
    シングルには新曲「どうして」も含まれており、こちらは深いメッセージ性と情感豊かなメロディが魅力です。

ジャケットのデザイン特性

シングルのジャケットは、収録曲3種類のデザインが入れ替えられる着せ替え仕様となっており、視覚的にも楽しめる工夫がなされています。コレクターズアイテムとしても価値が高い一枚と言えるでしょう。

まとめ

打首獄門同好会の新曲「カモン栄一」のリリースと来週発売されるシングルCD「まだまだがんばるベテラン」は、大きな話題となっています。特に「カモン諭吉」をセルフオマージュした「カモン栄一」は、懐かしさと新しさが融合した素晴らしい曲です。さらに、シングルの中には「ポカリスエット」のCMソングや新曲も含まれており、ファンのみならず多くの音楽愛好者にとって必見の内容です。今後の打首獄門同好会の活動にも注目が集まります。

あなたにオススメ

読み終わったらシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ