佐々木希が渡部建と離婚しない3つの理由と“できない”4つの理由!

6月の不貞行為で活動休止状態になっているアンジャッシュの渡部建さん。

2017年に佐々木希さんと結婚し、翌年の秋に第一子が誕生しているのにあまりにも無責任な行いですよね。

「普通なら即離婚」と不快感を示す人も多いですが、妻である佐々木希さんは一体なぜ離婚しないのでしょうか?

今回は、佐々木希さんが渡部さんと離婚しない理由について情報をまとめました。

佐々木希、渡部建とは離婚しない決断

佐々木希と渡部建
出典:女性自身

多目的トイレでの一件が報じられてから、佐々木希さんが「離婚しない決断をした」という情報がいくつものメディアで報じられています。

「周囲には『離婚はしない!』と話している。よほど気が変わらない限り、これだけのスキャンダルがあっても夫婦関係は続行となりそう」(前出関係者)

引用:TOCANA

佐々木の事務所関係者が明かす。

「ちょっと意外かもしれませんが、元々家庭内では渡部さんの方が立場は上。佐々木さんの方が渡部さんをリスペクトしているのです。この騒動の間、彼女は『夫が憔悴しているのでずっと一緒にいます』と付きっ切りの状態。彼女を心配する知人には『私が彼を立ち直らせる』と気丈に振る舞っている。すでに彼女は『離婚しない』という決断を下しています

引用:文春オンライン

アンジャッシュ渡部建
出典:SANSPO

12月3日の謝罪会見では「(妻は)取り乱した」と報道直後の佐々木希さんの様子を話していましたが、文春によれば数日後には「離婚はしない」という決断をしていたそうです。

ただ、同会見で渡部さんはこうも話しています。

「謝って、離婚がなしね、ということじゃない」と妻の佐々木希(32)の信頼を完全に回復していないことを明かした。渡部は「とにかく、すぐには当たり前なんですが受け入れないですし、どれだけ謝罪しても分かりましたと言うことは当然、ない。取り乱した」と佐々木が不倫を知った直後の様子を語った。

引用:日刊スポーツ

「離婚はしない」というジャッジが下されたわけではなく、現在は信頼回復に努めている最中であるとのこと。

そのため今後次第では一転して「やっぱり離婚」という可能性も十分あります。

佐々木希が渡部建と「離婚しない理由」

佐々木希さんはとりあえず離婚しないという決断をされたわけですが、それはなぜでしょうか。

仕事、子育て、夫婦関係から「佐々木希さんが離婚しない理由」についてまとめました。(推察です)

佐々木希の愛情が深いから

佐々木希
出典:デイリー

渡部さんがあれだけのことをしておきながら離婚しない大きな理由として、佐々木希さんの方が渡部さんにゾッコンだということです。

実は2人が交際を始める前、先に惚れてアプローチしたのは佐々木希さんの方だと言われています。

「もともと定期的に飲み会をするグループで一緒になって、『何回かみんなで飲んでいるうち、希ちゃんから一対一の食事に誘ってもらった』と、渡部さん本人から聞きましたよ」

 佐々木からアプローチしていたとは意外だが、実際は、いかにも渡部らしい「仕掛け」があったという。

引用:Asagei plus

ただ、渡部さん女性を落とすための恋愛心理学に関するネット番組でMCを務めており、こういったノウハウは蓄積されています。

渡部建

佐々木希さんもテクニックを駆使して落とされたのか…もしそうであれば、実際先に好きになったのは渡部さんの方である可能性はありますね。

さらに、9月2日に発売された『an・an』で「誰かを愛することに」について語られています。

<私は好きになると、男女問わず長い付き合いになるタイプなんです。だから私の愛は、結構深いし、そう簡単にはなくならないと思う(笑) 基本的には、好きになったらずっと好きだし、関係を良い形でキープしたいと思うので、そのための努力は惜しみません>

引用:WEZZY

佐々木希さんは自分から「好き」と伝えるタイプで、好きになったらとことん好きになるタイプ。渡部さんの時もそうだったみたいです。

2人の関係性では渡部さんの方が立場は上で、佐々木希さんは渡部さんをすごくリスペクトしているとのこと。

佐々木さんはとても献身的で、料理も自分の好きなものだけじゃなく渡部さんの好きなものも作っていると語っていました。

佐々木希は芯が強い女性だから

佐々木希さんは10代のころ、秋田県の地元ではゴリゴリのヤンキーだったと言われており、過去の話とはいえさすがに問題なんじゃ…と思えてくるエピソードが数多く出てきます(真偽は不明)。

佐々木希・元ヤン伝説の一部(あくまで噂)
  • 授業中、注意された男性教師の股間を蹴り飛ばした
  • 学校で気に入らない女子生徒をトイレに呼び出し、集団でいじめをしていた
  • 亡くなった身内のお葬式で棺桶を蹴り飛ばしたと、学校で得意げに話していた
  • 飲食店のバイトで、お客さんに「ダサい」などの陰口を聞こえるように叩いていた
  • 未成年で喫煙・飲酒・クラブの出入りは当たり前だった

これはあくまでも噂の一部で、探すともっと出てきます…。

佐々木希の元ギャル時代
出典:nobicom

どこまで本当かはわかりませんし、かなり脚色もされていると思いますが、一つでも当てはまっているのであれば相当な不良だったと言えそうです。

現在テレビで見る限りではそのような感じはしませんが、学生時代のヤンキーマインドは根底にあるのかもしれません。

そして今はそれが「曲がったことが許せない」「決めたことは逃げずに貫き通す」「人情を大事にする」といった、芯の強さとしてプラスに表れている可能性はありそうです。

夫婦関係は良好だった

二人は交際してから6年、結婚してから3年半が経っても仲が良く、夫婦関係は良好だったと言われています。

2020年1月ごろには「別居」「離婚危機」が一部週刊誌に報じられましたが真偽は不明。

渡部さんのスキャンダルが報じられて以降は、逆に「夫婦関係は良好」と伝えられているほか、夫婦愛を感じさせる情報もあります。

佐々木は「渡部を更生させるために逃げてはいけない」とあえて引っ越しせずに以前からの住まいで暮らし続けることを決めたという。

引用:WEZZY

以前フライデーにより夫婦公園デートの様子を報じられたこともありました。

渡部と佐々木希のフライデー写真

7月下旬の昼下がり。都内の公園に二人の姿があった。昨年9月に生まれた男の子の赤ちゃんと3匹の愛犬も一緒だ。犬の世話をしている渡部に、佐々木が赤ちゃんの足を手に取って”キック”をお見舞い。芸能界のグルメ王も、このかわいすぎる攻撃には頬が緩みっ放しだ。

しばらくすると、赤ちゃんを抱いた佐々木がブランコに腰かけ、ユラユラ揺れる様子を渡部がスマホで撮影。お次はバトンタッチして、渡部が赤ちゃんを抱くと、今度は佐々木が父子のツーショットを収めていた。

写真と文の引用:フライデー

スキャンダル前から渡部さんも家事に参加していたそうで、お互い大きなストレスを抱えることなく結婚生活は送れていたそうです。

佐々木希は離婚できない?その4つの理由とは

一方、「離婚しない」のではなく「離婚できない」のでは?とも言われています。

籍を入れて子供を出産すれば、「離婚」という決断を下すのはそもそも難しいのは言うまでもありません。

では離婚“できない”理由とは何なのでしょうか?

子供のため

佐々木希と渡部建の息子
出典:女性自身

まず考えられる大きな理由は、子供のためです。

二人には現在2歳の長男がいて、1年後には保育園・幼稚園の入試があります。

都内有数の私立の名門であれば、入試には親の仕事や年収、素行などが問われますが、シングルマザーは合格率が下がると言われています。

子育てや教育の観点からも、「父親がいない」ことによる子供への影響は懸念されます。

実は離婚したいと思っていても、子供のためを思うと「できない」という可能性はやはり十分に考えられそうです。

多忙でシングルマザーになれないから

ショートヘアの佐々木希
出典:MONO TRENDRY

佐々木希さんは言わずと知れた有名女優。仕事はドラマやCM、雑誌の撮影やインタビューなど多岐にわたります。

ただでさえ仕事が忙しいのに、家事・育児も一人で行うのは非常に困難です。

家事や育児の代行サービスを活用すれば負担は減らせますが、育児を他人に任せすぎるのは親としても躊躇われますよね。

自分のキャパシティを考えると離婚できないという可能性は十分にありそうです。

CMの仕事が減るから

ドラマや雑誌の撮影もそうですが、CMは特にイメージが重要なお仕事です。

佐々木希
出典:NB Presspnline

離婚してシングルマザーとなると世間のイメージは変わるので、CMオファーが来る企業のジャンルが変わったり、オファーそのものが減る可能性も考えられます。

仕事への影響を考えて離婚できないという可能性もありそうです。

裁判をしたくないから

たとえ離婚したいと思っていても、話し合いがスムーズにいかなければ最悪裁判に発展する可能性はあります。

慰謝料はいくら取れるのか、そもそも離婚できるのかなど。

ただでさえ仕事と家事・育児で多忙をきわめるのに、泥沼の裁判にまで発展すれば、時間だけではなく精神的エネルギーも大きく持っていかれます。

そう言って意味でも離婚はできないと考えている可能性はありそうですね。

佐々木希の「離婚しない条件」とは?

渡部さんが信頼回復に努め、とりあえずは離婚しない方向で話が進んだようですが、佐々木希さんが「離婚しない条件」を突き付けたと一部週刊誌が報じました。

“レス状態期間”が増えていた渡部が、他の女としていたことが許せないようで、まず絶対条件はその“解消”とのこと。事実上の“奴隷化”を渡部は受け入れざるを得ないようです」(同・記者)

渡部は今後、土下座をしてからの“言いなりプレイ”をすることになりそうですね」(週刊誌記者)

引用:niftyニュース

なんと、その離婚をしない条件とは「レスの解消」とのこと。

実は性のことに関しては佐々木希さんの方が積極的で、渡部さんへの“要求(ノルマ)”が過激だったと3年前に報じられていました。

彼女は妊活の様子は仲のいい知人にも語っている。

「渡部が時間のあるときは朝から。お互い早く帰って来るときは、夕方前から。これは渡部に課した最低のノルマらしいのです。渡部の性欲の度合いなど考慮していません」(前出・記者)

さらに佐々木の“要求”は続き、お互い仕事の時間でも、合間があるとシティーホテルなどに行って励むといい、これも渡部のノルマだという。

引用:まいじつ

信ぴょう性はイマイチですが、これがもし本当であれば渡部さんでなくともしんどいとは思います。

渡部さんはレス解消の条件を飲めるのか、気になりますね。

佐々木希と渡部建が離婚する可能性はまだある

12月3日の記者会見で渡部さんも話していましたが、まだ「離婚しない」と完全に決まったわけではなく、そうならないよう今は信頼回復に努めているとのこと。

逆に言えば、まだ一転して離婚することになる可能性もあるということです。

佐々木希と渡部建
出典:週刊女性PRIME

一部週刊誌からは、億単位の違約金や賠償金を理由に離婚に至るのでは?と言われていますが、記者会見で支払い関係は全て終わったと話しました。

さらに芸能リポーターの長谷川まさ子から「CMなどもやってらっしゃっていたので、違約金が発生していると思うが、その支払いというのは終わっているのか?」と尋ねられると、「支払い終わりました」と回答。「ご自身で?それとも事務所が肩代わりという形で?」という質問には、「払わさせていただきました。当然、僕がしたことなので、責任をもって……」と返した。

 「億の損害賠償というふうに言われているが?」という問いかけには、「金額に関しましては具体的には申し上げられません。申し訳ございません」と陳謝。「すべて(支払い)終わった?」と繰り返し確認されると、「そうですね、はい」と答えていた。

引用:エンタメRBB

杏と東出の例

杏と東出昌大
出典:日刊大衆

ゲス不倫といえば、2020年1月に東出昌大さんも唐田えりかさんと大きな問題となりました。

その時、元妻の杏さんとはすぐには離婚せず、東出さんは信頼回復に努めていました。

「杏さんの怒りは凄まじかったが、即離婚か? と言うとそうでもなかった。所属事務所から『現時点で離婚の予定はありません』とアナウンスされ、幼い子供ためにイチからやり直すという報道が多かった」(同・ワイドショー関係者)

引用:Friday

しかし不倫内容の卑劣さや、謝罪会見での“回答ミス”から信頼を回復できず8月に離婚となりました。

一時は離婚せず持ちこたえたかのように思われましたが、7か月後に離婚することとなったのです。

渡部建と離婚しない佐々木希に世間は…

複数の女性と不倫したという点だけではなく、女性への卑劣な扱いという点でも批判が集中しました。

それでも離婚しない佐々木希さんに対して、SNSでは様々な声が上がっています。

もし自分の旦那が渡部さんと同じことをした即離婚!という人が多いために、「なんで離婚しないの?」「懐が広い!」「子供のためにも離婚したほうがいい」など様々な意見が上がりました。

今後のことはわかりませんが、渡部さんが芸能界を復帰するにせよ、しないにせよしっかりと更生して佐々木希さんを幸せにしてほしいですね!